美容全般

美容ニュースヘッドライン 2021/01/22

おかもとまり 公式ブログ – 【美容】🦌⁉️話題の「シカケア」解説✨ – Powered by LINE

韓国初のスキンケアと言えば、🐍🐌色々流行って来ましたが…トレンドはCICA(シカ)🦌なのです‼︎ただ動物の🦌鹿(シカ)ではありません❌【CICA(シカ)ケア解説】 ☑︎シカケアは、鹿🦌ではなく、韓国の薬局で販売されているニキビ等の炎症した箇所を保護する”CICA-CEAR(シカ
https://lineblog.me/okamotomari1213/archives/2601328.html
2021/01/22 20:09

美容ニュースヘッドライン 2020/07/13マスクを着けても美人見え♡ 美容師が教える「超簡単」前髪アレンジ4選 - モデルプレス なかなか美容院に行けてなくて、前髪が伸びっぱ...

クリーンビューティの先駆者グウィネス・パルトロウが、すっぴん美容になるまで – セレブリティスナップ | SPUR

クリーンビューティの先駆者グウィネス・パルトロウが、すっぴん美容になるまで - セレブリティスナップ | SPUR
気品ある美しさと確かな演技力で世界を魅了し続ける女優グウィネス・パルトロウ( 48 )。しかしそんな彼女の偉業は、女優業だけにとどまらず。なぜならグラマラスで煌びやかなハリウッドの世界にクリーン、ナチュラルといった新たな風を取り入れた、新ビ…
https://spur.hpplus.jp/culture/celebritysnap/202101/22/QQEgmIM/
2021/01/22 20:00

津軽三味線の魅力伝えたい 岩見沢の美容師・上村さん、自宅で教室

 【岩見沢】市内在住の美容師上村真子さん(37)が1月から、津軽三味線の教室を自宅で始めた。若手が指導する教室は全道的にも珍しいといい、上村さんは「流派などにとらわれず、津軽三味線 …
https://www.47news.jp/localnews/prefectures/hokkaido/5752567.html
2021/01/22 18:11

美容ニュースヘッドライン 2020/01/26人気のまつ毛美容液、皮膚被害急増…角膜の潰瘍や眼球のただれ、「育毛」等表記は違法 ぱっちり目元は女性の武器。まつ毛の育毛剤として専用...

【アイドルに憧れる女子必見!】7割近くの女性がアイドルを自分磨きのお手本にしている!?憧れのアイドルを目指して取り組んでいる美容法が判明!:時事ドットコム

[恋肌(こいはだ)]アイドルに憧れる女性たちのスキンケア事情が明らかに!「女性アイドル」といえば、男性ファンが多いイメージもありますが、最近では女性からの人気も負けていません。アイドルを自分磨きのお手本にする方や、中には「アイドルになりたい!」と憧れている方もいるのではないでしょうか。そこで今回、脱毛サロン『恋肌』(https://www.koi-hada.jp/)は、全国のアイドルが好きな10代・20代女性を対象に、「アイドル」に関する調査を実施しました。アイドルの『メイク』を自分磨きのお手本…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000034.000035615&g=prt
2021/01/22 12:16

女性を指名したいのに…なぜ女性美容師は圧倒的に少ないのか 美容学校を出て彼女たちはどこへ? | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

女性を指名したいのに…なぜ女性美容師は圧倒的に少ないのか 美容学校を出て彼女たちはどこへ? | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)
 なぜ美容師は男性ばかりなのか。「女性の社会進出」を問われる現代ですが、美容師さんは圧倒的に男性が多い。アラフォー世代には特に女性が少なく、仕事やプライベートの価値観が変化した20、30代であっても女性…
https://president.jp/articles/-/42570
2021/01/22 17:35

かまいたち山内の「美容室ルーティン」から目が離せなくなる人が続出 – ニュースサイトしらべぇ
美容ニュースヘッドライン 2021/02/01かまいたち山内の「美容室ルーティン」から目が離せなくなる人が続出 – ニュースサイトしらべぇ (©︎かまいたちチャンネル ねおミルク...

【編集部が選んだ在宅商品とは】 「おうち時間」さらにアップデート | マイナビニュース

【編集部が選んだ在宅商品とは】 「おうち時間」さらにアップデート | マイナビニュース
2度目の緊急事態宣言で、不要不急の外出自粛が改めて求められる中、健康的で快適な家の中での過ごし方に注目が集まっている。フィットネス、美容、調理家電、食品の各分野から、編集部が選んだ「おうち時間」を充実するアイテムをまとめた。長引く外出自粛に・・・
https://news.mynavi.jp/article/20210122-1666263/
2021/01/22 12:00

発芽玄米市場、20年ぶりに拡大 免疫力や美容・健康キーワード – 日本食糧新聞電子版

 コロナ禍の健康志向で発芽玄米市場が20年ぶりに拡大している。最大手ファンケルの「発芽米」の店頭POS(KSP)実績が、昨年3月の外出自粛要請や、4月の緊急事態宣言を機に急伸し、両月は前年比20%以上伸長。以後一貫して前年増をキープし、感染第2波の7~8月は同2桁増、第3波の今月第1週も同15%と好調だ。2番手の大潟村あきたこまち生産者協会の売上げも昨年2月以降、一貫して同2割以上伸長している。(佐藤路登世)
https://news.nissyoku.co.jp/flash/714356
2021/01/22 10:07