健康全般

健康ニュースヘッドライン1 2019/11/07

日本初!韓国コスメブランド「CNP」の商品をDHOLIC「CREE`MARE」にて11月7日(木)より取り扱い開始! | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)


株式会社DHOLIC FBL(本社:東京都渋谷区)が運営するライフスタイル通販サイト『DHOLIC(ディーホリック)』の韓国コスメセレクトショップ「CREE`MARE(クリマレ)」は、2019年11月7日(木)より、韓国コスメ「CNP Laboratory(チャアンドパク)」の商品取り扱いを開始いたします。オンラインサ…
https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_7142489/
2019/11/07 18:14

宮前平 湯けむりの庄(さと)
現地レポ 宮前平 湯けむりの庄 大人の温泉レビュー 今回は、川崎宮前平にある温泉、湯けむりの庄のレビューを「東京湯めぐり倶楽部」からご紹介。 都心近郊でここまでのクオリティーが来...

血液クレンジングに京都盛り上げツイート、ステマ騒動に学ぶSNSの自己防衛 (1/3) – ITmedia NEWS


10月はステマ疑惑が話題になった。「京都市盛り上げ隊」としてツイートしていたお笑いコンビ「ミキ」、血液クレンジングを繰り返し紹介していた芸能人たち、彼らはどこまで意図していたのか。 (1/3)
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1911/07/news134.html
2019/11/07 17:42

【アージュセルビス 本田正治社長】 〈創業17年目を迎え〉NBを通じてシニアの活躍を支援 | インタビュー | 日本流通産業新聞 | 日流ウェブ


【アージュセルビス 本田正治社長】 〈創業17年目を迎え〉NBを通じてシニアの活躍を支援
https://www.bci.co.jp/nichiryu/interview/510
2019/11/07 17:05

健康ニュースヘッドライン1 2020/03/17【サステイナブルファッション】- 注目のブランドや美容アイテムまで知っておきたい最新情報まとめ | ファッション(コーディネート・20代...

日本直販総合カタログ「夢運便(ゆめはこびん)」リニューアル。:時事ドットコム


[トランスコスモス]100ページにボリュームアップして内容も刷新!トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)が運営する通販ブランド「日本直販」(https://www.666-666.jp/)は、11月7日に発刊する総合カタログ『夢運便65号』のページを増やしてリニューアル。企画内容や品揃えを充実させ、より多くのお客様に楽しんでお買い物していただける「暮らしに寄り添うカタログ」として第一歩を踏み出しました。総合カタログ「夢運便(ゆめはこびん)」 <総頁数10…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000888.000000183&g=prt
2019/11/07 15:05

コーヒーダイエットでは成功するための飲み方があるってホント? – アサジョ


「コーヒーにダイエット効果があるからと聞いて毎日飲んでいるのですが……痩せません」。こんなお悩みをいただくことがあります。確かに、コーヒーには健康的なダイエットをサポートする効果が期待できますが、飲み… | アサジョ
https://asajo.jp/excerpt/80606
2019/11/07 10:14

舞浜 スパ&ホテル ユーラシア
今週のおすすめスパ「舞浜 スパ&ホテル ユーラシア」 デズニーにいきながら、温泉といえば、ここ。 舞浜 スパ&ホテル ユーラシア。 実は、あのバブル時代を感じるなら、ここ。 よ...

「フットサル×銭湯×交流 in 渋谷」。 渋谷発のフットボールクラブ「TOKYO CITY F.C.」と、銭湯ウェブメディア「東京銭湯」の地域コラボイベント「渋谷ほっとサルカップ」開催!:時事ドットコム


[株式会社PLAYNEW]【地域の要であるサッカーと銭湯(渋谷区改良湯)を通して渋谷の新しい地域コミュ二ティを改良しよう。】渋谷を拠点にJリーグ入りを目指す「TOKYO CITY F.C.」を運営する株式会社PLAYNEW (東京都渋谷区、代表取締役CEO 山内 一樹)と、渋谷を拠点に銭湯を通じた地域コミュニティの活性化を目指す株式会社東京銭湯 (東京都渋谷区、代表取締役社長 日野祥太郎)は共同で、サッカーと銭湯を通じた地域交流イベント「渋谷ほっとサルカップ」を企画開催します。本イベントでは、サ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000016.000041717&g=prt
2019/11/07 09:55

大炎上の「血液クレンジング療法」を日本の医療界は笑えるか? 現役内科医が明かす“衝撃の事実” | 文春オンライン


血液クレンジング療法がネットで大炎上している。私は20年以上にわたり日本の医療現場で働いてきた内科医だが、不勉強ながらこの血液クレンジング療法なるものを報道に接するまで知らなかった。なんでも100から…
https://bunshun.jp/articles/-/15237
2019/11/07 06:00

決まっていた手術を直前にとりやめ。メスを入れずに腰が治った | おしりが上がる驚異のきくち体操 | ダイヤモンド・オンライン


著書累計200万部突破! 「人生100年時代」といわれる今、テレビ、新聞、雑誌で話題沸騰の「きくち体操」入魂の書! 『おしりが上がる驚異のきくち体操』の著者である菊池和子先生(現在85歳)が、50年以上の「きくち体操」の歴史のなかで、のべ100万人以上のおしりを触ってたどり着いた、超・健康の極意をお伝えします。 おしりが上がれば、自然とお腹も凹み、姿勢がよくなります。見た目も若く健康的になり、肩・腰・ひざの痛みも消えて、尿トラブルも解消します。健康寿命も延び、認知症も予防できます。 この連載では、「おしりが上がるきくち体操」の実践方法を、基本から紹介していきます。他の体操とは考え方がまるで違い、動く前に意識を変えていただく必要があるため、体操の前にお伝えしたいお話からゆっくり始めていきます。また、85歳にして驚きの若さをキープする菊池和子先生の意外な習慣などについてもご紹介していきます。 年齢を重ねると体の悩みは尽きません。でも大丈夫、あきらめないでください。痛いところや動かないところがあっても誰でもできる方法で、脳と体をよみがえらせていただきたいと思います。
https://diamond.jp/articles/-/219065
2019/11/07 03:45